« ○ 出現! | トップページ | 落ち葉 »

2010年11月25日 (木)

音響測定

0941 ○(丸)の音響測定を行いました。
多面体スピーカーから音を出して、マイクで音を拾い、残響時間を測定するというものです。
結果は、当初懸念されたフラッターエコーは、エコー間隔が短いためにあまり問題とはなりにくいが、ブーミングは、生じている。とのことです。

壁際で声を出すと、中心点を通る反対側の位置でその声が耳元でよく聞こえるが、
これはささやきの回廊という現象で、球形の壁に反射した音が次々反射して、
反対側に伝搬して聞こえるものである。
ささやきの回廊として有名なところは、ロンドンのセントポール寺院のドームの根元の回廊が有名である。

その後、藪下さんが自前のサックスで音を出すと、なんといい響きで聞こえます。
0991
本日は、さながら実験室と化した「○」(丸)でした。

|

« ○ 出現! | トップページ | 落ち葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157875/50128382

この記事へのトラックバック一覧です: 音響測定:

« ○ 出現! | トップページ | 落ち葉 »