« 「徳川家康と浜松」展 今日からです! | トップページ | 「スッキリ!!」 日本テレビ系 全国放送 で 「○と□」 が紹介されます! »

2011年12月 5日 (月)

唐物肩衝茶入 銘初花

現在浜松市美術館で開催されている「徳川家康と浜松」展に
あの天下三肩衝の内のひとつ「唐物肩衝茶入 銘初花」が
展示されています。
10121105
戦国時代には、よい茶器を持つことがステータスで茶器の為に
戦争おこったり、人を殺したりということが繰り返されていました。
この茶入れは、織田信長や豊臣秀吉が所有しており、その後
徳川家に代々伝わったものです。
もちろん重要文化財に指定されています。
こんなチャンスは、なかなかありません。
是非自分の目で見たいものです。
ただし期間中の前半期のみの展示です。
お早めに。

|

« 「徳川家康と浜松」展 今日からです! | トップページ | 「スッキリ!!」 日本テレビ系 全国放送 で 「○と□」 が紹介されます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唐物肩衝茶入 銘初花:

« 「徳川家康と浜松」展 今日からです! | トップページ | 「スッキリ!!」 日本テレビ系 全国放送 で 「○と□」 が紹介されます! »