« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月24日 (日)

手紙

住宅設計は、クライアントの家族をよく知ることから始まります。
そのためには、とにかくたくさんお話しをすることですね。
しかも、私は、クライアントに宿題を出します。
「好きなことや気になること」を言葉や写真で教えてください。
とか
「現在悩んでいることや将来への問題点」を教えてください。
とか
子供達には、
「自分の住みたいお家を書いてみてね」
とか・・・

子供達は、自由な発想と今ある自分の現実から導き出して
うまいこと絵を描いてきます。

今日は、クライアントの子供さんからお手紙を頂きました。

小学校1年生のおにいちゃんは
022401
紙の表裏に書ききれない程の絵(裏にもたくさん書いてくれました)と
「大野さんおうちつくるのがんばってね」の
メッセージ付
私が車好きと知ってかたくさんの車とどらえもんやマリオ。

年少さんのいもうとさんは、
022402_2
かわいいねこちゃんやうさぎさん、お花の絵で埋め尽くされてました。
またまた、車の絵も多い。

しかも、お二人とも封筒まで自作です。
とてもうれしいサプライズプレゼントでした。

こういうことが住宅設計の一番うれしく感じることです。
みんなで楽しんで張り切って創りましょうね!

ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

柳澤紀子展

いよいよ明日2月23日から浜松市美術館にて
柳澤紀子展 -転生の渚- 
が始まります。

022201

柳澤紀子氏は、浜松出身のアーティストで
現在は、掛川市にアトリエを構え、創作活動をおこなっている
方です。

いくつかの異なるものの断片で構成された作品は、
詩的で美しいビビットな色彩が目をひきます。

会期中に柳澤氏のトークイベントやワークシップも
多数開催されるようです。

また、今回は平野美術館との同時開催です。

ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

サプライズ

我が事務所は、住宅設計・監理を依頼され、契約する時に
お客様に御願いすることが2つあります。
1.アワードに応募することを了承して欲しい。
2.竣工後に弊事務所のモデルハウスとさせて欲しい。
皆様、気持ちよく受け入れてくださりますが、
竣工後のお住まいの住宅に他のお客様をお連れするのは
いつも少し気が引けます。
「百聞は一見に如かず」で空間を体感し、実際に住宅を
創ることを体験してきた施主の話を聞くことは、
これから住宅を創ろうとする方々の大きな財産となります。
いつも受け入れてくださいます皆様には、
改めまして御礼を申し上げます。
ありがとうございます。
そして、これからもよろしく御願い致します。

さて、さて「サプライズ」は、新規にお問い合わせ頂いている
お客様をお連れした際に突然やってきました。
いつも「どうぞ~」と笑顔とおいしいコーヒーでお迎えくださる
S氏ですが、無類のサッカー好きです。
ご自身もサッカー部で汗を流していらっしゃったということですが、
それにも増してサッカーのことを本当によく知っています。
選手のことなどは、JFLの選手まで把握されているほど。
設計をしているころから良くサッカーの話をしたものです。
そんなS氏から「これどうぞ~」って袋を渡されました。
中を見るとなんと「スパイク」が・・・
しかもサインが・・・・
私の大好きな清水エスパルス 期待の新星
河井陽介 のサイン入りです。
P1020519
河井といえば藤枝東高から慶應義塾大を経て
2012年にエスパルス入団
一年目からレギュラーを勝ち取り、本来の攻撃的MFだけでなく
SBなどもこなす技術の高い選手です。
2013年は、背番号が10となり、期待の選手です。
Img252
(この時履いているスパイクと同種同色ですね)
S氏が参加したとあるサッカー大会のチャリティーオークションで
Getしたとのことでプレゼントしていただきました!
ありがとうございます。

お客様とこんな関係が築くことができる住宅設計って
本当に仕事以上の喜びや楽しみがあります。
住まうことをデザインしてその後を見続けられることも
何よりの幸せです。

スパイクは、事務所に飾っておきます。
皆さん、見に来てくださいね。


ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

○と□ 第3回○の音場を楽しむ会

毎年恒例の第3回目
「○と□」のお施主さん主催の
○の音場を楽しむ会が2月11日(通称○と□の日)に
開催されました。
元々は、竣工時に○の中で実際に音楽を聞くと
どうなの?ということでお施主さんに
御願いして始まった会ですが、
すでに竣工から3年が経過しても
工事に関係した面々とお施主さんとの
コミュニケーションの場となっています。
130212
それぞれの音楽発表とおしゃべりとおいしい
料理とお酒で楽しい時間を過ごすことができました。

住宅を手がけるとこういう楽しみがあります。
やはりどんなことも「人」なんだと実感する時でもあります。

人の中に居て、人を大切に。
これも事務所の理念です。

ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

公園

年明けから周辺公共施設の樹木の枝払いが激しい。
こんな姿にしてしまっていいの?ってくらい枝というか
幹までバサバサ払われている。
とうとう事務所前の浜松城公園入り口部分も
バサっと・・・・・

13020502

これでいいのだろうか?
特別危険であるわけでもないと思われる。
管理している中で決められていることなんでしょうが
景観や情緒があったもんじゃない。

道路のけやき並木も鳥害対策で美しくない姿に
なっている。

もう少し景観を考えて管理するべきではないかと
思う。
なんでも付け焼き刃では、ダメ。
長期の計画を立て実行していかないとなにも生まれない
育たない。
こういうところに姿勢が表れる。

ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

寂しくなりますね~

弊事務所が現在の浜松城公園入り口に移転して
もうすぐ5年が経ちます。
早いものです。
私は、この道が好きでどうしてもここに!と移転
してきました。
ただ、浜松は他の地方都市のご多分に漏れず
店舗の撤退が相次いでいます。
この界隈でも撤退や移転した店舗の多いこと。

弊事務所の長屋も私共以外の最後の砦が
閉店してしまいました。
親子2代にわたって営業を続けていた
喫茶店さんです。
1302043
連日、近所の方々で満員でしたが・・・・

寂しくなります。

何とかこの「通り」を復活させたいものです。
浜松城公園、美術館が目の前でいいところですよ。

どなたかお店出しませんか?

ストゥーディオ クレアティーヴォ 一級建築士事務所 HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »