2007年2月 5日 (月)

和菓子

このブログでも書きましたが、私は、茶道(宗偏流)を習っています。ところが昔から甘い物が苦手でほとんど食べません。最近は、お菓子の味も覚えないといけないなと思い、お稽古などでは出来るだけ食べるようにしています。そんな私でも確かに他と比べておいしいと思わせる和菓子屋さんがあります。巌邑堂(http://www.ganyuudou.com/)さんという浜松の老舗和菓子屋さんです。昔から”栗蒸し羊羹”は、特に有名でしたが、現当主になってからいろいろなお菓子を創られ、これもまた好評です。我が家ではその中でも”どら焼き”が世界一(家内談)というほど大好評で、今日も家内のお友達が遊びに来るというので10個ほど買い求めました。5代目になる現当主は、30代とまだお若いのにきっちりとしたお仕事をされる方で今後が非常に楽しみです。しかもイケメンです(笑)。実はこの御当主とは、いくつか共通点(同じ流派で茶道をしていらっしゃることや商工会議所青年部メンバーである)などがあり親しくさせていただいております。御当主のブログは、こちらhttp://ameblo.jp/godaime/です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)