2005年12月19日 (月)

予防接種

今日は、息子の3ヶ月検診でした。1ヶ月検診の際は、大泣きだったので、今日も大方の予想では・・・・・でした。が、全く泣きませんでした。小児科の先生がとてもいい先生で、子供(赤ちゃんですね・・・)をきちんと人間として扱ってくれるような先生でした。大人でもそうですが、患者を人間として扱ってくれない先生も居ますよね。以前は、多かったですよね。やはり子供でも(子供だからかもしれません)そのあたりは、敏感に反応するんでしょうね。ついでと言っては何ですが、BCGの注射を打ってもらいました。私も家内もどきどきで家内は、”ママ友達のお子さんが、BCGを打った痕が痛々しかったから、打つのがいやだね”と言っているし、私も昔小学校の予防接種の緊張感を思い出して、イヤな感じでした。打ってみるとほとんど泣かないで終わってしまいました・・・抱っこしていた私の方が、緊張していたかも知れません。今日は、その後ほとんど寝ています。そしていつもより甘えてます。こんな事を繰り返して、親は親に、子は子になっていくのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)